やわらかい足跡

 
 

2010秋 尾瀬紀行−エピローグ

  1. 05:45:48
東電橋を後にしてからは、ひたすら急ぎ足。
それでも全身を現した至仏山や燧岳を眼にすると、立ち止まって未練のシャッターを押す。
尾瀬、ほんとうにすばらしいですね。












山の鼻で仲間と合流、してさらに鳩待峠へ。
鳩待峠での一杯が、一番の楽しみなんですよ。
鳩待峠から降りてくるときは楽しんだ川の水音を楽しむ余裕もなく、ひたすら山小屋を目指す。


2010/10/6撮影 Nikon D300



人気ブログランキングへ ← ランキングも励みにしています。
ぽちっと応援、ありがとうございますm(_ _)m

※2010年秋の尾瀬紀行、長らくのおつきあいありがとうございました。
 来年の出会いを楽しみにして…また、ね。

トラックバック (-)     コメント 16
 
 
 
 

コメントの編集

秘密にする

 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
2010秋 尾瀬紀行−紅葉
2010秋 尾瀬紀行−紅葉
ホームへ
ホーム
居酒屋 源ちゃん
居酒屋 源ちゃん

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved