やわらかい足跡

 
 

紫陽花を待ちながら

  1. 06:13:20
昨日、打ち合わせを終えて、紫陽花の様子を見に鎌倉まで、
ちょっと足を伸ばす。




御霊神社と成就院、少しだけ色づき初めている。
見頃までは、まだ時間がかかりそう。

 
 
 
 

雨に咲く

  1. 19:27:15
仕事帰り、いつもと違う道。
与野公園で薔薇に出会う。
もう、今年の薔薇は終わったと思っていたけれど…




薔薇と雨に感謝。

 
 
 
 

あじさい

  1. 20:09:28
日本橋掘留、きものの問屋街で打ち合わせ。
20年前、きものがもっと売れていたころ
この道はトラックで大渋滞だったが
今は、平日の11時だというのに閑散としている。


ふと気が付くと、いつの間にか咲いている。
もう、紫陽花の季節だ…

 
 
 
 

美しい食物

  1. 08:01:50
昨夜は事務所でミクシイのオフ会。
しばらく調理の現場を離れているというマイミクとみさんの
お鮨はあまりにも美味しく、そして美しかった。





 
 
 
 

紅い花

  1. 21:00:07
久しぶりに荒川沿いを歩く。
満開のポピーが迎えてくれた。





 
 
 
 

はつなつ(短歌です)

  1. 22:10:07
    白く透く身体をそらせ
          初夏(はつなつ)の君の瞳に海が届いた



 
 
 
 

箱庭の村

  1. 18:57:28
昨日は未明から山古志へ。
地震のニュースでしか知らなかったが、
美しい、あまりも美しい村だった。




 
 
 
 

富士芝桜

  1. 14:14:20
富士芝桜祭りへ。
入場料取るだけあって、太田のものより見事。
池が効いている。


だけど富士山が霞んでしまったのが、残念だった。







 
 
 
 

贅沢な湖

  1. 19:35:41
高校時代、マラソン大会で走った千波湖。
それ以来しっかり歩いたことは無かった。
朝、仕事前に歩いてみる。
たくさんの人が歩き、走っている。






花が、鳥が、虫がやさしく語りかけてくる。


こんな贅沢な場所で毎日ウォーキングや
ジョギングのできる人がうらやましくなった。

 
 
 
 

花の海

  1. 18:45:40
ひたち海浜公園のネモフィラを見に行く。
まだ5分咲だというネモフィラは空に
続く海のようだった。







 
 
 
 

短歌(うた)も詠んだりします

  1. 21:07:11
噴き上げる水の飛沫に手をかざす
           逢えないときもきみが好きだよ



 
 
 
 

「明るい農村赤芋仕込み」

  1. 19:33:04
晩酌の赤霧が底を尽きつつある。
焦っていたが、「明るい農村赤芋仕込み」が
出回っている。
そっそく一ダース手に入れる。
これ、赤霧と兄弟のような旨さなんだよな…


久々に今夜の居酒屋メニューをアップ。
まったくダメダメでした。


明太ホタテ、ググチャですねぇ…
材料は良いのでそれなりに美味しい。
子供達は優しく、喜んで食べてくれた。


ほうれん草を初めて茹でてみた。
茹ですぎですね…

そして、これは定番、肉ニラ炒め。


明るい農村で美味しい夜です。





 
 
 
 

洋食「さくらい」

  1. 11:41:52
「相棒」「紀元前1万年」を続けて観る。
GWにふさわしい娯楽大作?
飽きさせず、観せられてしまった。
だけど面白かったが、後に残るものは無い。

後まで残ったのは御徒町にある、洋食屋
「さくらい」の料理。




ハンバーグ、ロールキャベツともに極上。
さくらいサラダは半熟の卵を落として
たまらなく美味。


芋焼酎にもちゃんと合ってご機嫌な
食事だった。


 
 
 
 

花と緑のシンフォニー

  1. 21:10:19
今年のGWは完全に仕事交差になった。
仕事の合間に遊び、遊びの合間に仕事。
今日はOFF、向かった先は高崎。
少し歩きたい、そして撮りたい。
假屋崎省吾が、また観られる。
3つの希望を叶えてくれそうな、
全国都市緑化ぐんまフェア高崎会場へ。






先日の太田に続いて2会場目の訪問。
駅を出ると、ずっと、花・花・花。
<假屋崎省吾の世界展は、前に三越で
出会ったのよりも、ずっと小規模。
物足りないな…


お昼は豪華市役所の最上階で、中華。


自然の迫力は味わえなかったが、
のんびり散歩、リフレッシュ出来た。



 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
ホームへ
ホーム

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved