やわらかい足跡

 
 

ゆっくり黙々と

  1. 08:08:12
暗闇の中を黙々と登り続ける。
圧倒的に多い若者たちや外人さんに、どんどん抜かれ道を譲り、ゆっくりと進む。
風景を愛でながらの登りじゃなとこが辛いところ。
じゃりを踏みながら、あるいは階段状のところを、また岩に捉まりながら…
飽きはしないが、とにかく体力を消耗する。
7合目が終わってついに8合目、そろそろ標高も3000mを越えた。
ゼイゼイはするが、酸素が足りないといった明確な苦しさはそれほど無い。
ここまで3時間のコースを4時間半かけて登っているのが功を奏しているのかも知れない。

昨日アップした2枚目の夜景から、すでに3時間たっている。
遠く見えるのは湘南の海と鎌倉、横浜なんだと思う(たぶん)。



さらに2時間、延々と8合目が続く。
このころは、10歩登るとちょっと休まないと登れない状態。
東京の冬のウェアでも、休憩中は寒い。
そして、眠い。
このまま山小屋で横になりたい誘惑に駆られる午前3時。


2012/8/29撮影 Nikon D800 AF-S NIKKOR 24-85mm f/3.5-4.5G ED VR




人気ブログランキングへ ←ランキングに参加しております。「ポチッと応援」よろしくお願いしますm(_ _)m

 
 
 
 

おはようございます

>10歩登るとちょっと休まないと登れない状態・・・
林間学校の登山を思い出します
しかし、美しい夜景
カメラ機材も重かったでしょう。。。
いよいよのご来光が・・・このあとなのかな☆ぽち
  1. 2012/09/11(火) 08:57:31 |
  2. URL |
  3. 笑子 #yQSe8P6I
  4. [ 編集]

おはようございます♪
さすが日本一高い山だけあって
湘南まで見えちゃうんですね。
夜景、ステキです☆
  1. 2012/09/11(火) 08:58:07 |
  2. URL |
  3. チーちゃん #-
  4. [ 編集]

ゆっくり自分のペースで登っていったのがよかったのですね。もうこれは修行の領域ですよ〜^^
キューさん夜はかなり冷えて眠気の戦い大変だったでしょうね。
  1. 2012/09/11(火) 09:26:43 |
  2. URL |
  3. ryonouske #TKTObsaA
  4. [ 編集]

眠らない都会の灯りですね
星が近い!
宝石なんて石ころに見えてきます

イライラしてる自分の日常がアホみたいに思えてくるおさしんです
元気もらってあとひとがんばりしてきます

ご来光楽しみですわ♪
  1. 2012/09/11(火) 10:57:13 |
  2. URL |
  3. ゆ〜こママ #ON.qcoos
  4. [ 編集]

いやぁ。。すごい!!
湘南の海も見えるんだ!!

10歩登るごとに休憩しなきゃ
足進まないって大変(>人<;)
スゴイよー小太郎さん!
  1. 2012/09/11(火) 10:58:36 |
  2. URL |
  3. せつ #-
  4. [ 編集]

かなりシンドイんでしょうね・・
  1. 2012/09/11(火) 14:41:10 |
  2. URL |
  3. hairpriori #-
  4. [ 編集]

湘南の方まで見えるとは驚きました
さすが日本で一番高い山!!

高山病とか、苦しくなくて良かったですね〜
ゆっくりペースで進んで正解ですね♪^^
  1. 2012/09/11(火) 14:51:40 |
  2. URL |
  3. あんチャン #AHJl4cOM
  4. [ 編集]

10分登るごとに息を整える・・・分かりますよ。
そして少しずつ明るくなり期待も膨らんできますね。
〇〇年前を思い出しますよ。
ポチッ
  1. 2012/09/11(火) 15:19:00 |
  2. URL |
  3. 林太郎 #-
  4. [ 編集]

10歩進んで休む・・・
そうとうキツいのね?

夜景・・・
見事だわ!
  1. 2012/09/11(火) 15:32:43 |
  2. URL |
  3. きゃふ #UUsxf1y6
  4. [ 編集]

夜景が素晴らしい〜♪
10歩で一休み?
お酒飲んでるからきついのかしら?
  1. 2012/09/11(火) 15:39:41 |
  2. URL |
  3. ぼたん #g3qA1ZwM
  4. [ 編集]

わぉっ!!富士登山記が始まってる〜!!
夜景すっごいすっごいキレイです☆
まるで、飛行機から見てるみたい(´∀`)

富士山、憧れのお山です!!
いつか絶対登るぞーっ(`・д・´)ノ

と言いながら、山登りは、始めの5分が1番キツイサリバンです;笑
  1. 2012/09/11(火) 16:33:19 |
  2. URL |
  3. SULLIVAN #-
  4. [ 編集]

あたいもいつかきっと<(`^´)>
案内をお願いしますよ♪
  1. 2012/09/11(火) 17:15:55 |
  2. URL |
  3. awa #BmzStH0A
  4. [ 編集]

10歩登るごとに休憩しなきゃ・・・
わかるな〜以前西穂に上った時、ハイペースで残り標高差100mから5分歩いて10分休憩した事も有ります。
8合目からの夜景綺麗ですね〜
D800を持っていった甲斐が有りましたネ
  1. 2012/09/11(火) 19:29:57 |
  2. URL |
  3. chacha○ #-
  4. [ 編集]

登山をしていると,疲れるので
なかなか写真に集中できないものです
でも、さすが素晴らしいですね
しっかりと夜景が綺麗に
  1. 2012/09/11(火) 20:35:37 |
  2. URL |
  3. TAM #EC7bdaC2
  4. [ 編集]

あ〜。
臨場感の伝わる文章とお写真です。
やっぱ、大変なんですね〜。

登ってみたいけど、無理な気がしてきました(笑)
  1. 2012/09/11(火) 21:03:01 |
  2. URL |
  3. こたろう母 #-
  4. [ 編集]

素晴らしい眺めですね
一度くらいは登って
ご来光を拝んでみたいです
それにしてもこの夜景は素晴らしい
函館山の夜景よりもキレイだと思います
  1. 2012/09/11(火) 23:01:27 |
  2. URL |
  3. honedaisuki #aypJzHUA
  4. [ 編集]

富士山

こんばんは

山小屋に休憩なしで登り続けたようですが呼吸は大丈夫でしたか?
本当に酷な登山ですが頂上から拝するお日様は見事でしょう。
二年続けて登りましたが下山中に足の親指を痛めたことを思い出しています。
  1. 2012/09/11(火) 23:31:15 |
  2. URL |
  3. のんのん #lF4iSnHc
  4. [ 編集]

富士登山、さぞかし大変だったとは思いますが
ご苦労と引き換えにこ〜〜んな素晴らしい夜景が見られたのですね。
居ながらにして、こんな素晴らしい夜景を見せていただけて感激です。
ありがとうございました。
続きも楽しみにしています。

夏の疲れ、早く取れますように。
  1. 2012/09/11(火) 23:34:57 |
  2. URL |
  3. nokko♪ #2oN5nb3s
  4. [ 編集]

小太郎さん
ありがとうございます
一生登る事は出来ない
富士山からの夜景が見れるなんて
うれしい
幸せです
そしてこんなに素敵な写真を
ありがとうございます感謝です

とても過酷な登山だったのだと
思いますが
素晴らしい経験をなさいましたね(^^)
  1. 2012/09/11(火) 23:48:12 |
  2. URL |
  3. con spirito #-
  4. [ 編集]

3時の夜景なんですか?
とてもきれいですね!
もっと少しですね〜
あきらめないでください。
  1. 2012/09/12(水) 03:48:42 |
  2. URL |
  3. London Caller #1CvN0VZM
  4. [ 編集]

午前3時の夜景・・・
8合目から節電を叫んでください(笑

10歩進んで休憩するほどのつらさ・・
想像つかないっス!
なんか怖いっス!!!
ここからどうなるっ!?

  1. 2012/09/12(水) 07:22:39 |
  2. URL |
  3. ろずまま #-
  4. [ 編集]

やはり、富士山は日本一だけあって、険しいのですね。
見下ろす景色はとっても綺麗なので、一休みの合間に、
気分転換できたでしょうか。
  1. 2012/09/12(水) 07:45:33 |
  2. URL |
  3. 愛 #tV85q3iE
  4. [ 編集]

富士山に登山して凄いな〜、羨ましいな〜
なんてとても軽い気持ちでは思えない、
シビアなご苦労がリアルに伝わってきます。
でもこうして美しい夜景を眺めながら
登山した記憶と記録は、
その時は愛でる余裕がなくても
時間が経てば経つほど、
美しく輝きを増していくのでしょうね。
  1. 2012/09/12(水) 08:30:29 |
  2. URL |
  3. tetsurow #-
  4. [ 編集]

wako

わぁ〜素敵ですね〜♪
  1. 2012/09/13(木) 23:34:19 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]
 
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
 
 
 

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyu.dtiblog.com/tb.php/1579-a0e01261
 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
一生に一度くらい
一生に一度くらい
ホームへ
ホーム
夜明け
夜明け

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved