やわらかい足跡

 
 

尾瀬紀行−夏が来れば思い出す

  1. 07:15:26
水芭蕉と云えば「夏の思い出」。

  夏が来れば 思い出す
  はるかな尾瀬 遠い空
  霧の中に うかびくる
  やさしい影 野の小径
この歌は誰でも知っていますよね。
てっきり水芭蕉は夏のものだと思っていた…
が実は尾瀬では5月から6月初めが見頃、もう終わり間近なのですね。
水芭蕉の清純な印象は、心に焼き付けました。




この花も雨が似合いますね。



2009/6/11撮影 Nikon D300



人気ブログランキングへ ← ランキングを励みにしています。何か感じるものがありましたら…ぽちっと応援お願いしますm(_ _)m



 
 
 
 

おはようございます!
この歌は中学のころ、教わった歌ですが夏の香りがして大好きな歌でした。
この光景を何時も思い浮かべていたのですが、見る機会もなく今まできましたが、
まさに、今朝、その光景を見ることが出来ました・・トップのお写真、まさに、その景色!!とても嬉しいです!!(^^♪・・
  1. 2009/06/21(日) 09:42:42 |
  2. URL |
  3. kobakoba #-
  4. [ 編集]

コメント有難うございます!!
遥かな尾瀬♪中学の修学旅行以来懐かしく拝見しました。
ランキング頑張ってください!・・・ぽちっと押しときました☆
  1. 2009/06/21(日) 14:38:53 |
  2. URL |
  3. namihei #-
  4. [ 編集]

水芭蕉のしろいところは葉っぱなのかどうなのか…?カラーとも似ているんですね。
花嫁さんがいっぱい(*^_^*)
  1. 2009/06/21(日) 16:06:35 |
  2. URL |
  3. 愉意 #-
  4. [ 編集]

水芭蕉の歌が思わずでてきそうですね。
そしてやっぱり雨とよく似合うお花だと思います。

新しいPC買ってしまいました〜^^;
そしたらね..古いPCがやきもち焼いて(笑)
突如直ってしまいました^^;
えへっ。。。
これからセッティング作業です^^;
トラブル中にもコメントいただき
ありがとう^^更新はゆるりと。。。がんばります^^
  1. 2009/06/21(日) 17:53:43 |
  2. URL |
  3. ryonouske #-
  4. [ 編集]

尾瀬の水芭蕉!
拝見できてうれしいです☆
夜行で雨の中、たいへんでしたね
苦労した分、素晴らしさも増しますね!
山行きは!!!
  1. 2009/06/21(日) 18:25:05 |
  2. URL |
  3. いちぼく #-
  4. [ 編集]

こんばんわ^^

自然のなかに素朴な白い水芭蕉の花が初々しいと感じました。
一枚目の広角が天候が悪く雲に覆われていても水芭蕉にはピッタリときます。
都会には無いあるがままの自然の絵を見せていただき嬉しいですね。
  1. 2009/06/21(日) 18:41:15 |
  2. URL |
  3. b-pig #-
  4. [ 編集]

こういう群生に、なっているんですね?
終わり間近な水芭蕉、
小太郎さんのお陰で拝見できて感謝です!


今日は、あいにくの雨の中
お付き合いくださってありがとうございました。
写真、期待しています♪
  1. 2009/06/21(日) 18:44:56 |
  2. URL |
  3. きゃふ #-
  4. [ 編集]

今晩は☆

歌は知っていたのですが尾瀬って綺麗な
ところですね
水芭蕉は近くで見ることが出来ないので
写真を拝見できてよかったです
有り難うございました^^
  1. 2009/06/21(日) 21:47:35 |
  2. URL |
  3. 白波 #-
  4. [ 編集]

可愛いです♪皆女の子といった感じでしょうか・・・清楚な娘さんたちですね(笑)
  1. 2009/06/22(月) 08:37:48 |
  2. URL |
  3. kaggy♪ #-
  4. [ 編集]

水芭蕉

やはり水芭蕉は尾瀬ですね。
広がる沼地に一杯に咲いていますね。
やはり生き生きして見えますね。
ポチツ
私の今日のアップはあじさい寺の能護寺の紫陽花のシリーズです。種類も多く人気のスポットです。
  1. 2009/06/22(月) 09:21:08 |
  2. URL |
  3. ゆうこく #-
  4. [ 編集]

kobakobaさん
青い夏の空でなくて残念でしたが、はるかな尾瀬に
なりました。
前回来たときは紅葉の時期でしたので、また新鮮です。
  1. 2009/06/24(水) 10:45:28 |
  2. URL |
  3. 小太郎 #-
  4. [ 編集]

namiheiさん
修学旅行で行かれたんですね。
福島・新潟・群馬につながる美しいところです。
あらためて行ってみると、いろんな発見がありますよ♪
  1. 2009/06/24(水) 10:57:11 |
  2. URL |
  3. 小太郎 #-
  4. [ 編集]

愉意さん
愉意さん詩人だなぁ…
白無垢に見立てたんですね。
純白の衣装は花嫁さんにピッタリですね♪
  1. 2009/06/24(水) 11:01:24 |
  2. URL |
  3. 小太郎 #-
  4. [ 編集]

ryonouskeさん
PC、ほんとに良かったですね。
2台あると安心ですものね。
これからますます大活躍のご様子。
応援しています♪
  1. 2009/06/24(水) 11:03:19 |
  2. URL |
  3. 小太郎 #-
  4. [ 編集]

いちぼくさん
はい、夜行で行かないと味わえない尾瀬の魅力を知りました。
ハマリそうです♪
  1. 2009/06/24(水) 11:05:14 |
  2. URL |
  3. 小太郎 #-
  4. [ 編集]

b-pigさん
今はもう見られない、純真な花嫁さんの姿です♪
天候に関わらず楽しめますね、尾瀬は。
すばらしいところですよ。
  1. 2009/06/24(水) 11:06:52 |
  2. URL |
  3. 小太郎 #-
  4. [ 編集]

きゃふさん
はい、こういう群生になっています。
きゃふさんにも一度見て欲しいけど、お嬢様の足では
無理そうですねξ^▽〆
  1. 2009/06/24(水) 11:09:36 |
  2. URL |
  3. 小太郎 #-
  4. [ 編集]

白波さん
関西から来る方が、多いのだと聞きました。
白波さんもいかがですか?
温思くん喜びますよ。
  1. 2009/06/24(水) 11:13:22 |
  2. URL |
  3. 小太郎 #-
  4. [ 編集]

kaggy♪さん
そうですね、純白な姿が清楚な娘さんたちですね。
見ていると、気持ちも澄んだ気になってきます。
  1. 2009/06/24(水) 11:32:04 |
  2. URL |
  3. 小太郎 #-
  4. [ 編集]

ゆうこくさん
はい、やっぱり尾瀬です。
水に映った姿が妖精のように感じました。
  1. 2009/06/24(水) 11:34:34 |
  2. URL |
  3. 小太郎 #-
  4. [ 編集]
 
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
 
 
 

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyu.dtiblog.com/tb.php/382-ed42877a
 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
尾瀬紀行−間に合った水芭蕉
尾瀬紀行−間に合った水芭蕉
ホームへ
ホーム
尾瀬紀行−亀さんの木
尾瀬紀行−亀さんの木

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved