やわらかい足跡

 
 

立待岬

  1. 05:10:09
北の海には物語がある。
海草を拾う老婆を見ても、色々感じるものがあるわけで…これはやっぱり年のせいですね。




海岸沿いに南に歩いて行くと立待岬に出る。
森昌子の歌でちょっと気になっていたとこだけど、まあなんてことは無い岬です。
ただね、この「立待岬」っていう名前がジーンときちゃう。
津軽海峡を望むこのロケーションで、立って待つ岬ですから。
ああ、またまた写真に演歌入りまくりですねヾ(´▽`;)ゝ




さていつまでも感傷に浸ってもいられない。
ストックのビールも無くなったので、そろそろ移動。
前に冬に来た時は通行止めになっていた、函館山への道が解放されていたので登り始める。
曇り空の平日、誰も歩いている人はいない道を、しばらく登ると、木々の間から函館の街が望めます。


このまま山の頂上まで行こうか、観光スポット元町に向かうか、かなり迷ったけど
雲に包まれた山頂を見て、元町を目指すことにしたけど、これは、大正解でした。
箱館戦争における旧幕府軍の戦死者、土方歳三らを慰霊する「碧血碑」。


函館八幡宮を経て元町の教会にたどり着くと、そこは薔薇、バラ、ばら。
満開の薔薇に包まれた街になっていました。

2009/7/1撮影 Nikon D300



人気ブログランキングへ ← ランキングを励みにしています。何か感じるものがありましたら…ぽちっと応援お願いしますm(_ _)m


※このブログ上でのお返事が出来ていません。
 コメントのご返事はそちらに伺ってさせてくださいねm(_ _)m
 URLのない方は、こちらでご返事させて頂きます。

 
 
 
 

素晴らしい景色の数々・・・
こんな素敵な光景をたくさん見てこられたのですね!
すごく良い気分でしょうね〜☆
  1. 2009/07/18(土) 09:39:21 |
  2. URL |
  3. kaggy♪ #-
  4. [ 編集]

おはようございます!
演歌は心の故郷、と、申します・(^^♪
海草を拾うおばあちゃんからも、感慨深い旅情を頂きますね、
見下ろす函館の街並み〜・・ここでも三郎ちゃんの演歌が聞えてきます(*^^;;・・
儀を貫いた有志達の碑・・函館も歴史深い土地なのですね、
重々しく佇む教会のある町、元町も尋ねてみたいと思います・・
  1. 2009/07/18(土) 09:47:50 |
  2. URL |
  3. kobakoba #-
  4. [ 編集]

海のお写真
いいですね〜〜♪
函館で昔 イカそうめん食べて
感動しました^^
  1. 2009/07/18(土) 10:24:04 |
  2. URL |
  3. wako #-
  4. [ 編集]

おはようございます^^

こういうお写真を見ていると海の香りがします♪
海なし県には羨ましい光景ばっかり!!!
そう言えば、函館って教会が多いですよね?
北海道旅行へ行ったときに、いくつか回って見てきましたよ♪
広々としたイメージがある北海道は何回でも行きたい場所です^^
ポチッ☆彡
  1. 2009/07/18(土) 10:35:22 |
  2. URL |
  3. 理彩也 #-
  4. [ 編集]

函館ってもっと派手なイメージ持っていたんですが
海岸とかは、素朴なんですね?

なんだか横浜と函館・神戸は似たような感覚を持っていたんですよ。

明日は、元町が拝見できるのかしら?
  1. 2009/07/18(土) 12:14:20 |
  2. URL |
  3. きゃふ #-
  4. [ 編集]

旅情。。。

小太郎さん コンニチハ ヾ(*^▽^*)〃

『旅情』という言葉がぴったりのお写真ですね。。
哀愁を帯びた画像。
演歌がよく似合います。。。。
感性光るお写真に 拍手〜〜!^(*ノ^ー^)ノ☆パチパチ
  1. 2009/07/18(土) 13:37:58 |
  2. URL |
  3. マリア #-
  4. [ 編集]

おお、まさしく演歌が似合う、
旅情たっぷりの岬ですね。
森昌子の歌声が、海から聴こえてきそうですね。

一転して、函館の元町、
横浜や神戸とまた違ったシブい趣きですね。
続きを楽しみにしております。
  1. 2009/07/18(土) 14:36:04 |
  2. URL |
  3. tetsurow #-
  4. [ 編集]

こんにちわ^^

北の海の荒々しさとそこで生活する人の雰囲気が出ていますよ。
小太郎さんが感じるように若い頃はこの様な場所にたっても何も感じませんがひと年とると何かを想う様になりますね。
歳をとった証拠です。
  1. 2009/07/18(土) 15:55:06 |
  2. URL |
  3. b-pig #-
  4. [ 編集]

あら、立待岬って函館だったんですか?
以前函館には行ったけど、気付きませんでした(でもなんてこともないなら、いいか)。
ネーミングは確かに演歌ですね。

野反湖にはマンモスに会いにいくの(笑)。
  1. 2009/07/18(土) 16:16:02 |
  2. URL |
  3. バルおばさん #-
  4. [ 編集]

そんな歌があったんですか!
津軽海峡冬景色に『たっぴ岬』っていうのがあったような。岬って絵になりますもんね(*^_^*)
  1. 2009/07/18(土) 20:52:38 |
  2. URL |
  3. 愉意 #-
  4. [ 編集]

こんばんは^^
なんだか寒そうな海ですね。
不思議だけど演歌がにあう風景だなぁ〜って
思いました。私の場合は八代亜紀のイメージで^^
  1. 2009/07/18(土) 21:43:05 |
  2. URL |
  3. ryonouske #-
  4. [ 編集]

こんばんは♪

北の海は良いですね〜。
旅情たっぷりですね。
山の雲がすごい。
教会の建物も素敵ですね。
  1. 2009/07/18(土) 22:29:58 |
  2. URL |
  3. コメット #-
  4. [ 編集]

おはようございます

昨日はお訪ね下さいまして有り難うございます。
青森から函館へ出張の延長旅行のようですね。
かなり以前に3度訪れましたので懐かしく拝見しています。
  1. 2009/07/19(日) 05:46:56 |
  2. URL |
  3. sansenkiso #-
  4. [ 編集]

函館

港町函館 この街も情緒がありそうな。
教会の佇まいも良いですね。
行きたいけど行っていない街です。
ポチッ
群馬南を訪ねてシリーズです。今日のアップは安中市観梅公園のラベンダーです。紫陽花もありますよ。
  1. 2009/07/19(日) 08:43:59 |
  2. URL |
  3. ゆうこく #-
  4. [ 編集]
 
 
 
 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
 
 
 

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kyu.dtiblog.com/tb.php/409-c479c67a
 
 
 
 

DTIブログって?

  1.  
 
 
函館旅情
函館旅情
ホームへ
ホーム
教会のバラ
教会のバラ

copyright © 2006
Powered By DTIブログ
allrights reserved